社長ブログ

社長ブログ 私の新常態~その2~

2020.12.10

私の新常態~その2~

 

皆さんこんにちは、豊田周平です。先週から私の新常態として紹介していましたが、今回はそんなお話の中でも食事についてお話させてください。

 

4051179_s

 

テイクアウトランチ

 

今までランチは必ずお店でとってましたが、3月下旬ころからテイクアウトに。7月に一端テイクアウトを止めてお店ランチに戻りましたが、再びテイクアウト弁当で済ますようになりました。

この界隈のお店のランチ相場は650円〜800円、それがテイクアウト弁当だと400円〜600円くらいです。街かど弁当もいろいろなところで食べ比べるとそのコスパの差は歴然。いくつかの定番が決まってしまった状況です。

街かど弁当に加えて、これを機会にキッチンカーや今まで行ったことのないお店のテイクアウトで新たな発見や新規開拓もありました。

で、これが日常になると、私たち消費者は200〜300円のランチ代節約になっているけど、年間にすると数万円のお金が市中に出回らなくなっているってことです。これに会社で使っている、交通費、交際費、会議費などがほぼゼロになった分も入れたらめちゃくちゃな額のお金がどこかに滞留しています。

 

自炊生活

 

基本私は会食や友人との飲み会などで自炊は1〜2回/週ほどでした。それが3月以降の外食は3回だけに。今も外食はほぼないので、ほぼ毎日夜は自炊です。。

前のブログでも紹介したバーミキュラのフライパンや包丁など、美味しく食べられるような工夫をしています。でも、単身者用という事で小さい冷蔵庫を買ってしまったので、一週間分の食材を買うと全く入りません。単身者こそ大型の冷蔵庫が必要なんだと改めて思った次第です。それに最近でこそ少量の調味料や食材を売っていますが、まだまだ量が多く置き場所にこまる調味料とかもあり、置き場や使いきれないということもあります。

さらに、調理器具の取手が邪魔で収まりが悪いので、そこまで広くないキッチンだと、すぐにごちゃごちゃになるし新しく買い足すということができません。このあたりメーカーさんの開発の余地まだまだあると感じています。

食の分野以外でも同じですが、新常態に対応した新商品や商品の改良などまだまだやることがいっぱいあるのではないでしょうか?

 

スクリーンショット 2020-12-10 111638

コメントを残す


このページの先頭へ