社長ブログ

社長ブログ 四隅を押さえたもんが勝ち~その3ログイン~

2020.03.19

四隅を押さえたもんが勝ち~その3ログイン~

 

皆さんこんにちは、豊田周平です。先日からサービスにおける「四隅」について紹介させていただきましたが、今回はその中でもログインの話をさせてください。

c7eb58bbdad3157c94df3a9b2b6de8a5_s

共通化されるログイン情報

 

多くのサイトでFacebookのログインやGoogleのログインとかの情報が使われていて、改めて登録する必要がなくなってきています。皆さんも新しいサイトとか製品登録などで「GoogleやFacebookでログインしますか?」などと出てくることを経験されているかと。渡しも新たに登録、設定するの面倒なのでついついFacebookでログインすることが多々あります。

多くのIDとパスワード大変なんでこうなっているんですが、これでいろいろな情報も流通するし

そしてSNSで言うところの繋がりです。

誰と誰が繋がっているとか、誰は回りの人に影響力があるとか(インフルエンサー)、

これらはスマホを使っている人は多少なり使っているサービス。これらを押さえれば、それを使って新しいサービスの提供ができるってこと。

ログイン情報でできること

実は最近読んでいる大好きなジャック・ライアンシリーズの「イスラム最終戦争」https://t.ly/mb2vB では40年ほど前のデータが漏洩、その元情報にSNS等で公開されている情報を組み合わせて、ターゲットを特定してテロを起こすというものです。例えば兄弟のなどがわかれば、本人はSNSやってなくても、兄弟がやっていれば関連情報が得られるってことです。(詳細は小説を)小説の世界の話ですが、確かに可能な設定になっているので、少し怖くなりました。

四隅を抑えられることでいろんなことが筒抜けになっている可能性もあります。

で、個人情報問題で心配な方は以下の記事を。Mac Fan 2020年3月号https://t.ly/EX1x3 「Appleビジネスの未来学」と言う記事の中に、GAFAの中でAppleだけが個人情報の取り扱いのスタンスが他3社と違うと書かれています。他の3社はすべての個人情報を取り込んで利用するが、Appleは端末の中で個人の利便性のためにだけ使用するってことです。(kindle unlimitedなのでぜひ読んでみて下さい。)

コメント 2020-03-19 131431

コメントを残す


このページの先頭へ