事業紹介

光環境設定・研究事業

光環境設定

現況、ご使用になられている既存照明の効果を計るために、分析と調査を行いその空間に最適な光効果をご提案いたします。

現在、人々が働く現場で使用されている空間での光環境「照明」は、LED・蛍光灯・白熱灯・水銀灯・自然光等多種入り乱れて、空間に使用されているのが実情です。
光熱費を、節約することだけを重視しすぎ「光設計」を怠ったがために、労働環境を悪化させ生産性を欠いてしまう等と、悪循環を招いてしまう事態にもなり兼ねません。
これからの快適な労働環境とスマートな生産性を求めるワークスペースには「光環境設計」はとても重要視される分野となります。
太陽光測定値

太陽光測定値

〔連続スペクトル〕昼光照度は明るすぎてErr(計測不能)表示

太陽光測定値

白色LED測定値

2つのピークを持つ特徴的なスペクトル」白色LEDが青色LED+蛍光物質という組合せで白色光を発生させていることに由来。
460nm付近のピークは青色LEDによるもの、500nmより長波長側の幅広いスペクトルは蛍光物質によるもの。

太陽光測定値

蛍光灯測定値

線スペクトル〕線スペクトルを合わせることで人の目に(白色光)と認識させている

太陽光測定値

白熱灯測定値

〔連続スペクトル〕熱放射を利用した連続スペクトル

太陽光測定値

水銀灯測定値

〔線スペクトル〕蛍光灯と比べて紫外線が出ている

このページの先頭へ