社長ブログ

社長ブログ お試しがないと買いたくない商品

2017.10.05

お試しがないと買いたくない商品

 

皆さんこんにちは。豊田周平です。私は直感で動くこともありますが、なるべく購入する際は、「お試し」をしてから購入の検討をしたい人間です。身につけるものや、食品は直感での衝動買いが多いのですが、車や家など高額商品だから熟考して、試乗・試住を出来ればしたい…と考えています。今回はそんなお試しについてお話させてください。

 

お試しがないと買えない商品①車

 

カタログを見ただけで車を購入するという方もいますが、試乗もしないで私は買えません。

4年前に車を買い替えた時は、3台の車を検討していたので、それぞれをまる一日試乗しました。その他にも興味のある車を数台短時間試乗し、さらに車雑誌や知人の評価なども徹底して聞いて、どれを買うかを検討、結局最終決定するまで半年かかりました。

 

私が決めた時は試乗して検討の上検討を重ねて購入を決めましたが、最近ではレンタカーでもいろんな車があるので、利用してみるのも手かもしれません。私が買い替えた時はレンタカーで希望の車が無かったので、車屋さんに無理を言って貸してもらいましたが、やはり長時間普段走っているところ、高速などを試乗するのは重要です。

 

これだけ車の検討を重ねるのも趣味的な部分が大きいのですが、比べる機会がなければこんなもんかってことで不満もないのかもしれません。しかし実際は比べるのであれば、不満を持ちたくないですし、比べないとどう違うのか分からないのです、納得するものを探してしまいます。(これは車屋さんから見れば最悪の客であることは間違いありません。)

 

d83cd5644a09324ac44d411ce80e69e0_s

お試しがないと買えない商品②家

 

家は良いか悪いのか、立地条件や住み心地、家具の配置や近所付き合いなどいろいろな要素があり、住んでみないと分からないことが多すぎて、私は絶対に買えない人間です。なので実はずっと借家暮らしで引越し回数は8回経験しています。

家を購入して失敗したらそれこそ後戻りできないし、人生で一番大きな買い物と言われるほどなので、出来れば1か月、せめて1週間でも無理だろうけど住めるお試しがあれば、購入の検討ができるかもしれません。

 

お試しがないと買えない商品③家電

 

家電製品も一度家で試用したいけど・・・無理な話だよね…と思いながらも、量販店のちゃんとした店員(メーカーの派遣店員じゃなく)に徹底的に聞いたり、自分なりにリサーチして検討しています。

家電製品も店員が本当のことを言ってくれるかどうか分からないので、ちゃんとわかった友達に聞く、これは飲食店の評判も同じで、とりあえず味や好みの似た知人のおすすめとか、趣味が似ていたりその専門分野に詳しい友達とかに評判を聞いて購入することがほとんどです。

 

これだけ試して熟考するのも、職業柄や趣味の部分が大きいのですが、購入できる商品の選択肢が増え、値段も手ごろなものから高額なものまであり、失敗したくない人間としては、お試しをして比べたいと思うのです。

 

Œ¾‚¢‚½‚¢‚Æ‚±‚ëI

 

 

コメントを残す


このページの先頭へ